いわさきちひろのリトグラフを買取させて頂きました。

2019/06/06

お引っ越しのため、断捨離される事になった絵画コレクションを出張買取させて頂きました。

画像のお品物は、今回の出張買取りでお譲り頂いた、いわさきちひろのリトグラフです。大切にされてきた思い出の品々をあい古物買取サービスにお譲り頂きほんとうにありがとうございました。必要とされている方に確実に引き継ぎさせて頂きます。

作者 いわさきちひろ

作成技法 リトグラフ(石版画)

制作数 限定500部

サイズ(画寸法) 385×315mm

版元 あずま工芸株式会社

監修 いわさきちひろ絵本美術館

いわさきちひろ

いわさきちひろ(1918年12月15日〜1974年8月8日)享年55歳。

福井県武生出身の絵本作家、画家。本名は松本知弘。一歳の時に東京都に移り、東京府立第六高等女学校在学中に洋画家・岡田三郎助に師事。その後中谷泰に油絵を学んだ。終戦後1946年、日本共産党に入党し1950年に弁護士で共産党員の松本善明と結婚。その後、紙芝居を作り始め童画のグループに参加し子供向きの絵本を制作した。余白を生かした柔らかな線、滲んだ淡い色調が人気を呼び『あめのひのおるすばん』『ことりのくるひ』など名作絵本を数多く残した。いわさきちひろの絵本は国際的にも評価が高く世界十数カ国で出版されている。

受賞作品

1950年 紙芝居『お母さんの話』文部大臣賞を受賞。

1959年 紙芝居『お月さまいくつ』厚生大臣賞を受賞。

1961年 絵本『あいうえおのほん』サンケイ児童出版文化賞を受賞。

1973年 絵本『ことりのくるひ』ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。

1974年 絵本『戦火のなかの子どもたち』ライプツィヒ国際書籍展銅賞を受賞。

 

あい古物買取サービスは骨董品、古道具、コレクション品の出張買取をしています。

買取ジャンルの多さは業界随一!

世界の一流美術品から趣味の品、古家具、家財品にいたるまで、経験豊富な専門鑑定士があなたの大切なお品物を一点ずつ丁寧に査定致します。

お引っ越し、遺品整理、コレクション整理、空き家整理などでお困りの際はお気軽にご相談下さい。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井まで出張査定無料でご自宅までお伺い致します。

弊社では骨董品や古道具のリサイクルを通して、古い文化を次世代に残し伝えると共に、微力ながら持続・再生可能な社会作りに貢献したいと考え活動させて頂いています。

 0120-994-469 午前9時~午後9時(年中無休)