骨董品の買取で失敗しないために

骨董品の買取で失敗しないために

ゴミを捨てるにもお金がかかる時代です。
近年、リサイクルショップを利用して不要品を買取してもらう方が増えています。
しかし、「大切にしてきた物を買取査定してもらったら、1円や10円にしかならずにがっかりした」 という経験をした方も多いのではないでしょうか?

一方で、「1円や10円にしかならなかった物を他のお店で査定してもらったら、500円で買取してもらえた」 など、お店により買取価格には大きな差があります。これは骨董品にも言える事です。 10倍、100倍などの買取価格の差を、高価な骨董品に置き換えてみたらどうでしょうか? とんでもない金額の差が出てきませんか?

では、なぜこのような価格差が出てくるのでしょうか?

骨董品の鑑定は、買取ジャンルの中でも最も難しいと言われているジャンルです。
骨董品の価値は、作者、歴史的希少価値、保存状態、材質、トレンドなどによって大きく変わります。ゆえに、鑑定士には、知識と経験、確かな審美眼が問われます。あまり知識や経験の無い鑑定士に鑑定を依頼してしまった場合、正確な鑑定ができない為、高価な骨董品や美術品が二束三文で買取されてしまったり、また、買取可能な物も買取できないと断られてしまうといったケースがよくあります。

骨董品を高価で買取ってもらう為には、鑑定士の質、すなわち「目利きの力」が最も重要と言っても過言ではありません。また、できるだけお客様に還元しようという「誠実さ」も重要なポイントではないでしょうか。

全ては、買取業者選びにかかっているのです。

とは言っても、骨董品を査定に出した事が無い人は、どこに出したらいいのかなかなか決めるのが難しいと思います。それでは、骨董品の買取業者の選び方を項目にそって解説して行きたいと思います。

 

 

1 骨董品の売却方法

骨董品の売却には、以下の方法があります。

①店頭持ち込み
②出張買取
③宅配買取
④オークションやフリマアプリの利用

多くの方が、オークションやフリマアプリは忙しくて時間がない、梱包しなければいけない宅配買取はめんどくさい、出張買取は来てもらうのに気が引ける、などといった理由から、①の店頭持ち込みを利用する方が多いのではないでしょうか?しかし、店頭持ち込みには様々なリスクがある事はご存知でしょうか?

店頭持ち込みの場合、持って行ける量が限られている為、ある程度売りたい物を絞り込む必要があります。
その為、素人判断で「これは売れるだろう!」と思って店頭に持ち込んだ物が、全く価値がなかったというようなケースが多々あります。

逆に、出張買取の現場で、今まさにゴミとして破棄しようとしていた物などから、思わぬお宝が見つかった!というような事も、日常茶飯事です。そのような、価値のある物を捨ててしまうような事態を未然に防ぐ為にも、出張買取がオススメです。

その他にも、これは宅配買取にも言えることですが、骨董品は非常に繊細です。経年の劣化により、少しの衝撃で傷がついたり、破れてしまったり、また、壷や皿のような陶磁器は割れてしまう可能性もあります。査定額がマイナスになるリスクの高い店頭持ち込みや宅配買取よりも、梱包の手間もなく電話一本で自宅に来てもらえる出張買取がオススメです。

「骨董品と呼べるかわからない」「値段が付かないかもしれない」「点数が少ないから申し訳ない」「状態が悪いから売れないかもしれない」と、出張買取を依頼するのに気が引けるという方は、写真で簡単に鑑定できる写真鑑定や、LINE査定を無料で行っている業者も多いので、そういったサービスを利用してみるのも良いでしょう。

 

2 オークションやフリマアプリを利用する前に

骨董品の売却も、ヤフオク、メルカリ、モバオク、ラクマなどのオークションやフリマアプリを利用する方も年々増えています。しかし、本来ならば何十万円で売却できるはずの物が数千円で落札されていたりするケースが散見されています。

また、骨董品は贋作も多い為、万が一知らずに偽物を売ってしまったりした場合、アカウント停止処分などを受ける場合があるので注意が必要です。

一方で、多くの人に見てもらう事により、骨董品買取専門店では買取不可能だった物に買い手が付いたりするメリットもあります。それらを踏まえた上で、一度、出張料・鑑定料無料の骨董品買取専門で鑑定してもらうことをオススメします。

 

3 骨董品買取業者の種類

骨董品買取専門店の出張買取をオススメする理由は先に述べましたが、それでは、どのお店に鑑定を頼んだらよいか、選び方を解説する前に、どのようなお店の形態があるのか解説します。

①店舗型(大手フランチャイズ買取店・有名リサイクルショップ等)
全国で多店舗展開している大手フランチャイズ買取店や有名リサイクルショップなど。

②店舗型(小規模店舗)
小規模経営の店舗。

③出張・訪問買取専門型
出張買取を専門に行う出張買取専門店。

④宅配買取専門型
配送サービスで買取を行う宅配買取専門店。

主に、上記の4種類の骨董買取店に分けられます。

では、それぞれのメリット、デメリットについて見て行きましょう。

 

① 店舗型(大手フランチャイズ買取店・有名リサイクルショップ等)

全国で多店舗展開している大手フランチャイズ買取店や有名リサイクルショップなど。

【メリット】
知名度が高いので安心感がある。全国いろんな場所に店を構えているので、アクセスしやすい。

【デメリット】
買取価格は、地域・店舗・査定スタッフによって様々ですが、人件費、広告費、家賃などの維持費からフランチャイズ加盟料や本部への上納金など、様々なコストがかかる為、買取価格が圧倒的に安いです。

また全国展開している有名リサイクルショップなどは、スタッフの大半が業界未経験の素人で、一週間ほどの研修を受けてプロの鑑定士として店頭で骨董品や美術品の査定をしているケースがよくあります。その様な素人同然の鑑定士に正確な鑑定が出来るはずもなく、多くの貴重な骨董品が二束三文で買取されています。

テレビCMや新聞広告でよく見る企業だからと安心せずに、貴重な骨董品の売却は、必ず複数社で見積もりを出すようにしましょう。

② 店舗型(小規模経営店舗)

多店舗展開していない、小規模運営の骨董買取店。

【メリット】
小規模骨董店は、書画、刀剣、古陶磁器、茶道具など、お店特有の得意分野があり、その得意な商材に関しては高価買取してくれる可能性が高いです。
また、多店舗型の店舗よりは運営コストがかからない為、買取価格が比較的高いです。アルバイトなどではなく、店主(鑑定士)が直接見てくれるケースが多いのも利点です。

【デメリット】
店頭へ持ち込む為の梱包に手間がかかる。運搬中に破損の危険性がある。専門分野以外の品物を持ち込んでしまった場合、正確な鑑定が出来ず二束三文で買取られてしまうケースがあります。そのお店の得意とする分野を把握しましょう。

③ 出張・訪問買取専門型

出張買取を専門に行う出張買取専門店。

【メリット】
出張・訪問型は、店舗を有している場合と、無店舗で事務所のみで運営している場合とがあります。無店舗経営の場合、店舗の維持費やスタッフの人件費などの経費を削減する事で、高価買取が可能です。忙しくてお店に行く時間がない、遠方で行けないという方にオススメです。電話一本で来てもらうことが出来るので店頭での買取や宅配買取に比べて、梱包する手間などが無く、また運搬中の破損などのリスクを回避することが出来ます。

また、店頭持ち込みに比べて、ついでにいろいろな物を鑑定してもら事ができる点も魅力です。素人判断で、売れるだろうと思って店頭に持ち込んだ物が、全く価値がなかったというようなケースが多々あります。逆に、出張買取の現場で、ゴミとして破棄しようとしていた物などから思わぬお宝が見つかる事も多いです。そういった、価値のある物を捨ててしまうような事態を未然に防ぐ為にも、出張買取がオススメです。

出張料・鑑定料も無料の業者が多いので、買取が成立しなかった場合でも費用がかからない点も魅力です。

【デメリット】
あの手この手で強引に骨董品を買取る悪徳業者も少なからず存在しているようなので、悪徳業者には十分注意してください。

④ 宅配買取専門型

配送サービスで買取を行う宅配買取専門店。

【メリット】
出張型と同じく、店舗を有している場合と、無店舗で事務所のみで運営している場合とがあります。無店舗経営の場合、店舗の維持費やスタッフの人件費などの経費を削減する事で、高価買取が可能です。自分で梱包して好きな時に送るだけなので、忙しくてお店に行く時間がない、遠方で行けない、という方にメリットがあります。

【デメリット】
先にも述べましたが、骨董品は非常にデリケートな為、配送中の破損などがデメリットです。また、買取れなかった場合の返送手数料がかかる場合が多いので、事前にきちんと確認するようにしましょう。

⑤ まとめ

・テレビCMや新聞広告でよく見る企業だからと安易に決めずに、貴重な骨董品の売却は、必ず複数社で見積もりを出すようにしましょう。

・梱包の手間がない、運搬中・配送中の破損等の事故の心配の無い骨董品買取専門の出張買取がおすすめです。

 

4 骨董品 買取業者の選び方

これまで、骨董品の売却は出張買取が1番オススメであると解説してまいりましたが、出張買取にもいろんなお店があります。どんなお店が高価で買取してくれるのか、なかなか判断するのは難しいですよね?

では、ここからは、具体的にどんなお店を選んだら良いかというポイントを見ていきましょう。

① ランキングサイト・比較サイトは信用しない

みなさまは、飲食店や旅館などを選ぶ際に、口コミサイトやランキングサイトを参考にすることが多いですか?「口コミが凄く良かったので行ってみたら、それ程でもなかった」という経験をされた方も多いのではないでしょうか?

近年、インターネットの普及から、飲食店や旅館なども、口コミを大変重用視しており、従業員が自作自演でレビューをたくさん投稿しているケースがあります。これは、骨董買取業界にも言える事で、ランキングサイトや比較サイトなども、骨董業者が制作費を払って業者に製作を依頼しています。もしくはアフィリエイトサイトの可能性が高いです。こういったサイトから、巧妙に自社サイトへ誘導し、集客を得ているのです。

事実、弊社にもこういったランキングサイトの制作会社より、営業の電話が頻繁にかかってきます。比較サイトやランキングサイトで1位だったからといって、高価で買取ってくれるとは限りません。一概には言えませんが、こういった広告費に多大な経費をかけている買取業者は総じて買取り価格が安い傾向にあります。

② お店、事務所が家から遠すぎないか

近年、出張料無料の出張買取店が増えており、全国どこでも出張することを売りにしているお店が多くなってきました。「どうせなら、有名な老舗店舗に頼みたい。自宅から遠いけれど、全国出張してくれるようだし、出張料も無料だから頼んでみよう!」などと安易に考えてはいけません。

出張料無料であっても、出張する交通費やスタッフの拘束時間によってかかる経費は、知らず知らずのうちに買取価格から引かれているのです。遠ければ遠いほど、査定価格がマイナスになるということですね。

また、提示された買い取り価格に納得がいかなかったとしても、「せっかく遠方から来てもらったから」と断りづらく、しぶしぶ売ってしまうというような事を避ける為にも、目安として自宅から2、3時間以内で出張可能なお店を選ぶと良いでしょう。

③ 買取実績があるかどうか

買取実績が多いかという事も、業者選びの一つの目安になります。骨董品を高価で買取ってもらう為には、「鑑定士の質が最も重要」と先に述べましたが、買取実績が多ければ、それだけ経験が豊富で、目利きの力があるという事です。

であれば「創業が長い=目利き力が高いだろう」と安易に考えてしまいがちですが、そうとは限りません。創業が長いからといって、実際に出張査定に来た鑑定士が経験が浅いこともあるからです。

ですので、創業の長さだけを業者選びの尺度にしないようにしましょう。

④ 販売経路が多いかどうか

お客様から買取った骨董品を、骨董買取業者は様々な販売経路で出品し、利益をあげています。骨董品の販売経路が多いという事は、それだけ高く売る可能性が広がるということです。すなわち、お客様からの買取価格も必然的に高くなるということです。

⑤ 即日現金買取 可能かどうか

即日現金買取可能かどうかは必ずチェックして下さい。
後日振り込みますと言って、連絡が取れなくなる悪徳業者も少なからず存在するので、騙されることを避けることができるからです。

また、骨董品の良品は買取価格が数百万円になることも少なくありません。即日現金買取が可能という事はそれだけの資金力があるという事です。資金力がなく、適正価格で買取ができないお店は、買取価格が低い傾向にあります。

⑥ 目的にあった業者選び

売りたい物の品目やシチュエーションにより、業者の選び方も変わってきます。
例えば、茶道具や刀剣などを単体で売りたいなど、売るものが明確に決まっている場合や、遺品整理や家一軒丸ごと査定してもらいたい時などでは、業者の選び方が異なります。選び方や順序を間違ってしまうと、後々損をする場合があります。

売る物が明確に決まっている場合は、その品物を得意とする専門業者に依頼するのも良いですが、遺品整理や家一軒丸ごと
査定してもらいたいなど、たくさんの物を一度に処分したい時は、買取ジャンルの広い業者を選ぶことをオススメします。

先に専門業者に鑑定を依頼して高価な良いものだけ持って行かれてしまった場合、その後、別の業者に残った家財道具の買取を依頼しようとしたら、この内容では出張経費が出ないなどと断られてしまい、処分に困るような事態になりかねません。

まず初めに、買取ジャンルの広い業者に出張買取を依頼するようにしましょう。いろんな業者を手配する手間も省けて、効率よく整理を進める事ができるからです。

また、買取ジャンルが広いから、個々の品目の知識が浅いのではないか?と思いがちですが、それぞれのジャンルに精通した経験豊富な鑑定士が在籍している場合もありますので、どのような鑑定士が在籍しているかをホームページなどで確認すると良いでしょう。

⑦ まとめ

・ランキングサイトや比較サイトなどの評価を信用せず、自分の目で業者を選ぶ。
・自宅まで、2~3時間で出張可能な業者を選ぶ。
・買取実績、販売経路、資金力などを参考にする。
・目的にあった業者を選ぶ。

 

5 骨董品 高価買取のコツ

誰もが「大切にしてきた骨董品だから、できるだけ高く売りたい!」と考えるのは当然のことですよね。

骨董品をできるだけ高く売る為には、買取を依頼する際に、いくつか注意すべき点があります。それではここからは、骨董品の高価買取のコツについて見て行きましょう。

① 売る時期を見極める

洋服に流行があるように、骨董品にもトレンドがあります。その時期を外してしまうと、大きな価格差が生まれます。少しでも売ろうか迷っている品物がある場合は、売るかどうかは別として、一度、買取業者に相談だけでもしてみましょう。

今では、写真で簡単に鑑定できる写真鑑定や、LINE査定を無料で行っている業者も多いのでそういったサービスを利用してみるのも良いでしょう。

② 取引相場を把握する

取引相場を把握する事により、どうにか安く買いたたこうとしてくる業者に、騙される事を防ぐことができます。インターネットの普及により、作者が明確にわかる品などは、ある一定の相場を調べる事ができるようになりました。
ヤフーオークションでは、過去30日間の取引であれば、どの位の価格で落札されているかという事を調べることができますし、有料にはなりますが、aucfan(オークファン)というサイトでは、オークションやショッピングサイトでの、過去10年間の物の取引相場を調べる事ができます。

大手買取店(フランチャイズ含む)などは、高額取引可能なトレンド商品の場合でも、取引相場のだいたい3割程度の買取価格とあらかじめ社内規定で決まっていますし、小規模経営のお店では、相場の5割程度まで見込める場合があります。
提示された買取価格が、取引相場の2割を下回るような見積もりだった場合は、注意が必要です。知識不足か、もしくは不当に安い価格で買いたたこうとしている可能性があるからです。

ただし、骨董品の買取価格は、作者、歴史的希少価値、保存状態、材質、トレンドなどにより流動的で、また、運搬にかかる人件費、保管する為にかかる経費などによっても大きく変動するので、必ずしもこの取引相場通りになるわけではありません。

また、オークションの落札価格などは、贋作だった場合は本物よりも安く落札する事ができますし、出品者が何も知らずに出品していた場合、破格で落札される場合もあります。逆に、業者が取引相場をつり上げる為に自社で出品し、自社で高額で落札するなどして、情報操作している場合もあるので、必ずしも信用できるわけではありませんが、一つの目安にはなるのではないでしょうか。

業者との価格交渉の際に、鑑定士に「ネットで取引相場を調べてある」と一言告げるだけで、交渉を優位に進めることができるかもしれません。

③ 付属品や鑑定書も揃える

本体だけでなく付属品が揃っている方が査定額は高くなります。鑑定書であったり、掛軸や茶道具、作家ものの陶磁器には共箱
(桐箱)であったり、そういった付属品も一緒に鑑定してもらいましょう。

骨董品に付属してある手紙や覚え書きなどが、付加価値を生むケースもあります。ゴミだと思って自己判断で処分してしまわないよう注意して下さい。

④ 骨董品の保存状態を改善する

掛け軸、古書、陶器などは湿気に弱く、じめじめした蔵や倉庫に閉まったままにしておくと、時と共にどんどん劣化が進んでしまいます。温度・湿度ともに安定した環境で保管し、定期的に換気するよう心がけましょう。

また、骨董品は保存状態が良くても劣化が進みやすいものもあります。そのままでは価値が下がり続けてしまう為、売る時期を見極める事が重要です。そういった点も考慮し、少しでも売りたいと迷っている場合は、どのタイミングで売るべきか、骨董品買取専門店に相談だけでもしてみましょう。

⑤ 修理しない・綺麗な状態を保つ

できるだけ綺麗な状態の方が買取価格はアップします。日頃から手入れをしましょう。だからといってむやみに掃除しないよう注意してください。

骨董品は繊細で痛みやすく、ゴシゴシこすったりすると傷がついたり破損したりする可能性があります。手入れ方法がわからない場合は、骨董品買取専門店に相談してみて下さい。

また、壊れているものは、修理しないようにしましょう。
掛け軸などは、表装を修復すると鑑定しにくくなり、本当の価値より安くなってしまいます。そのままの状態で骨董品買取専門店に査定してもらいましょう。

⑥ まとめ

・高く売れる時期を見極めて売る。
・取引相場を把握して騙されない。
・付属品や鑑定書も一緒に査定に出す。
・温度や湿度に気を配り、換気などを心がけ、劣化させないようにする。
・日頃から手入れをする。ただし、修理はしない。

 

6 まとめ

いかがでしたでしょうか?
骨董品の買取は業者選びが最も重要という事について解説してまいりましたが、ご理解頂けましたでしょうか?

これまで、骨董品の買取業界はとても不透明で解りづらい業界でした。それは、骨董品の価格は、現行品や大量生産品のように定まった価格というものがなく、その物を所有するという「無形の喜び」に対して支払われる金額であり、その品を手にする人によっていかようにも変化する為、「値があって、無い」ようなものだからなのです。

そのような、流動的に変化する「時価」である骨董品の特性上、一般の方がその物の価値を把握することは非常に難しいのです。また、最近では、テレビで有名な鑑定士が「国宝級」と鑑定した茶碗がまがい物の可能性があるという事がニュースで話題になりましたが、このように、鑑定歴が長い骨董に精通したプロでさえも鑑定ミスをしてしまうような世界なのです。

そのような大変難しい世界ではありますが、故人の方や、みなさまが大切にしてきた骨董品を、少しでも納得のいく価格で売却する為のお手伝いができたら、という想いで、このコラムを書かせて頂きました。

骨董品の買取で失敗しないために、役立てて頂けたら幸いです。

 

7あい古物買取サービスの紹介

ここまでおつきあい頂き、どうもありがとうございました。最後に、弊社の紹介をさせて頂きたいと思います。

あい古物買取サービスは、滋賀県大津市に事務所を構える出張買取専門の会社です。小さな会社ではありますが、リーピーターのお客様に支えられ、これまでやってくることができました。

骨董品の売り買いを通して「ありがとう、任せてよかった!」と言ってもらえる結果が、何より大切だと考えています。

 

骨董品の買取なら、あい古物買取サービスへお任せ下さい!

江戸時代、滋賀県は近江と呼ばれており、この近江を拠点として日本各地へ行商に出かけ活躍した商人を近江商人といいます。
その近江商人が商いをするうえで最も大切にしていたのが『三方良し』です。 「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三つの良し。
売り手と買い手が共に満足し、また、社会貢献もできるのが良い商売であるという考え方です。

あい古物買取サービスは、この『三方良し』の精神を理念とし、お客様の満足はもちろんのこと、骨董品や古道具のリサイクルを通して、古い文化を次世代に残し伝えると共に、持続再生可能な社会作りに微力ながら貢献したいと考えています。

 

あい古物買取サービス 7つの魅力

その1 高価買取の実現!

高価買取の実現あい古物買取サービスは、古くから交通の要である近江 (滋賀県大津市)を拠点としている為、京都、奈良、大阪、兵庫、三重、 愛知などの地域へのアクセスが大変良く、交通費を大幅に抑える事が できます。その分、買取価格を最大限お客様に還元することができるのです。

また、事務所のみの少人数運営で多店舗展開をせず、無駄な経費を 徹底的に削減する事で、他店にはまねの出来ない高価買取が可能です。

その2 専任鑑定士による確かな査定

専任鑑定士による確かな査定骨董品の価値は作者、歴史的価値、保存状態、材質、トレンドによって大きく変わります。 ゆえに、鑑定士には、知識と経験、確かな審美眼が問われます。

あい古物買取サービスでは、 骨董品、美術品はもちろん、玩具などのコレクション品、古家具、楽器などのお品物まで、 それぞれのジャンルに精通した経験豊富で知識のある専門鑑定士が在籍しており、一点一点 しっかり査定させて頂きますので、あなたのお品物の価値を見逃しません!
あなたの大切だった思い出のお品を、真心を込めて必要とされる方へと橋渡し致します。

その3 買取ジャンルの多さは業界随一!

あい古物買取サービスの買取りジャンルは実に広範囲!

骨董品、美術品はもとより古家具などの家財品、趣味のお品、 古本にいたるまで、古い物や、世の中に需要があり再利用できる物は 何でもお任せ下さい。
多ジャンルのお品物を同時に査定できますので、 引っ越しや遺品整理などの際、たくさんの業者を手配する必要もなく、 忙しいお客様のお手間を取らせません。

また、ご希望であれば、不要品の片付けまで含む一括処分も 手配させて頂きますので、お気軽にご用命下さい。

その4 親切、丁寧な対応、誠実な査定をお約束します!

査定『骨董品と聞くとなんだか難しいイメージだし、どんな人が来るのか分からなくて怖い』 『最近は年寄りを狙った詐欺も多いと聞くし、だまされないか不安』

安心してください! あい古物買取サービスでは、お客様の緊張と不安を少しでも取り除き、できるだけリラックスした状況でお話をしていただけるよう、親切で丁寧な対応を心がけています。また、お客様が骨董品の価値をわからない事につけ込んで、安く買いたたくような対応は決して致しません。

お客様が大切にしてきたお品物だから、査定価格算出の根拠をしっかりと説明した上で、最大限お客様に還元出来る誠実な査定をお約束致します。

その5 秘密厳守

秘密厳守遺品整理、引っ越し、相続、身辺整理、廃業、店舗閉鎖など、いかなる場合でもお客様のプライバシーに配慮致します。

出張買取には、社名の入っていない社用車でお伺いさせて頂きますので、ご近所の方に気づかれることなく売却が可能です。

その6 出張料、鑑定料、キャンセル料、全て無料!

無料あい古物買取サービスは、出張料はもちろんのこと鑑定料も無料です。 「売るかどうか決めかねているけれど、どのくらいの価値があるのか知りたい」といった場合でも、お気軽にご相談下さい。

また、万が一買取できずに商談成立しなかった場合も、キャンセル料、手数料などは一切かかりませんので、安心してご依頼下さい。

その7 どんなに散らかっていても、汚くても大丈夫!

「人に見せられないくらい散らかっていて恥ずかしい」 「長年放置していた蔵は雨漏りもしているし、ホコリだらけで汚れていて、来てもらうのに気が引ける」

こんな場合でも安心してあい古物買取サービスにお任せ下さい!
崩壊寸前の空き家など、荒れた現場は日常茶飯事です。 気になさらずにお問い合わせ下さい。
このままでは恥ずかしいからと、自己判断で物を捨てたりなさらないで下さい。思わぬ価値のある物をごみだと思って捨ててしまったというケースが後を絶ちません。

 

骨董品出張買取
あい古物買取サービスにお任せください!