マイセン人形アシエ 良き母子像を買取させて頂きました。

2020/09/10

生前整理を期に西洋アンティークの断捨離をされる事になったお客様に、出張買取をご利用頂きました。

写真にて紹介させて頂いている陶器人形は、今回の出張買取でお譲りいただいた、アンティークマイセン の人形です。造形はマイセン人形における巨匠アシエのよる作品。

底面に、マイセンのシンボル(双剣)柄の中央下に小さな星形がある事からカミーロ・マルコリーニ伯爵が工場長をしていた時代に制作されたマルコリーニ期の古マイセンであることがわかりました。マルコリーニは歴代工場長の中で最高の絵付け技術を持っていたとされ、絵付け師としても高く評価されており、この時代に制作されたマイセンの絵付け技術はマイセン史上もっとも評価されています。また、マルコリーニ期までに制作されたアンティークマイセンは古マイセンの中でも特に芸術性に優れ出来が良く、マイセン黄金時代の作品として特別扱いされています。

お譲り頂いた人形は経年による欠け、色あせなどがありましたが3社相見積もりの結果、弊社にお譲りいただける事になりました。素晴らしいコレクションの数々をあい古物買取サービスにお譲り頂き本当にありがとうございました。

作家 アシエ(マイセン磁器)

作品名  『良き母子像』

サイズ  高さ およそ20cm  奥行き  およそ12cm

時代 西暦 1774年〜1815年

付属品  なし

マイセン人形 アシエ『良き母子像』

マイセン人形の歴史の中で最も重要な作家の中の一人ミッシェル・ヴェクトール・アシエ Michel Vitor Acier 西暦1736〜1799 の作品。アシエは、マイセンの造形師ケンドラーの弟子でケンドラー亡き後モデルマイスターとして活躍しました。

アシエが活躍した18世紀のヨーロッパでは旧弊打破と新秩序の確立を目指して起こった革新的思想『啓蒙主義』が生まれ、マイセンもその影響を大きく受けました。『良き母子像』は知的で善良な市民生活の模範の一つとしてが制作されたと言われています。

 

あい古物買取サービスは、骨董品、古道具、コレクション品の出張買取をしています。

買取ジャンルの多さは業界随一!世界の一流美術品から趣味の品、古家具、家財品にいたるまで、

経験豊富な専門鑑定士があなたの大切なお品物を一点ずつ丁寧に査定致します。

 

お引っ越し、遺品整理、コレクション整理、空き家整理などでお困りの際はお気軽にご相談下さい。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井まで出張査定無料でご自宅までお伺い致します。

 

弊社では骨董品や古道具のリサイクルを通して、古い文化を次世代に残し伝えると共に、

微力ながら持続・再生可能な社会作りに貢献したいと考え活動させて頂いています。

 

 0120-994-469 午前9時~午後9時(年中無休)