古い商店の看板 明治 江戸 古道具 買取

2014/09/24

大阪市にて古い商店(薬屋)の木製看板やホーロー看板、ガラスケースなどの古道具や古家具を買い取りさせて頂きました。
写真は心斎橋筋安堂寺町通りにあった薬屋の浮田五龍圓の木製看板です。
江戸時代依頼、大阪は薬の街としてよく知られる様になりました。薬の原料、薬種(ヤクシュ)を取り扱う商人が多く集まっていたこと、薬種から人々が服用する合薬(アワセグスリ)を製造販売する合薬屋も多く存在したからそうです。
あい古物買取サービスでは画像の様な木製の看板や戦前のホーロー看板等の古道具を買い取りさせて頂いています。京都、大阪、滋賀、奈良、兵庫(神戸市、芦屋市、西宮市)を中心にご自宅まで出張査定無料でお伺い致します。

077-507-3277 午前9時〜午後9時