器局を買取させて頂きました。

2018/03/25

煎茶茶碗、急須、器局、涼炉、羽箒、瓶敷、茶托、茶合、湯ざまし、茶壺など煎茶道具を出張買取させて頂きました。

今回お譲り頂いた煎茶道具は、ご依頼者様の祖母が趣味で収集されていた物で、その中には昭和中期頃に骨董点、古道具店でお買い求めされたであろう、唐物の茶器が複数点あり高価買取りさせて頂く事が出来ました。

現在、骨董価値のある古い煎茶道具は人気があり高価売却が期待できるアイテムの一つとなっています。江戸時代~明治時代にかけて茶道具や生活の道具に唐物(中国製品)を取り入れる事がテイタスになっていましたので、旧家などで古いものの整理をしているとよく出てきます。

ご紹介のお写真は今回の出張買取でお譲り頂いた唐木製の器局です。サイズは 横 およそ40cm 高さ およそ80cm 奥行 およそ40cm 

器局

器局は急須、茶碗、茶托、湯ざましなどの煎茶道具を収納する道具(家具)の事です。器局の多くは木製で中国など東アジアからの輸入品は紫檀、紅木、黒檀、花梨などの唐木や竹で作られた物が多く、国産品は唐木や竹はもちろん桑、欅などの様々な木材で作られた物があります。表面に赤茶色の斑紋がある斑竹(はんちく)や古い唐木製の器局は希少価値が高く特に人気がある。

器局は、中国語で煎茶道具の部屋という意味。

あい古物買取サービスは骨董品、古道具、コレクション品の出張買取をしています。

買取ジャンルの多さは業界随一!

世界の一流美術品から趣味の品、古家具にいたるまで、経験豊富な専門鑑定士があなたの大切なお品物を一点ずつ丁寧に査定致します。

お引っ越し、遺品整理、コレクション整理、空き家整理などでお困りの際はお気軽にご相談下さい。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井まで出張査定無料でご自宅までお伺い致します。

あい古物買取サービスは骨董品や古道具のリサイクルを通して、微力ながら持続再生可能な社会作りに貢献したいと考え活動させて頂いています。

0120-994-469 午前9時〜午後9時(年中無休)