大綱宗彦の掛軸を買取させて頂きました。

2019/03/20

家屋の解体により断捨離される事になった茶道具、掛軸などの御遺品を出張買取させて頂きました。

画像でご紹介させて頂いているお品物は、今回の出張買取でお譲り頂いた大綱宗彦による和歌・掛軸です。

貴重なお品物をあい古物買取サービスにお譲り頂きほんとうにありがとうございました。

大綱宗彦

大綱宗彦(ダイコウ ソウゲン)1772年〜1860年 

江戸時代後期に活躍した臨済宗の僧侶、文化人。京都大徳寺435世。字は大綱。空華室、昨夢などと号し、後に向春庵と改めた。宗彦は諱(いみな)。六歳の時、黄梅院(京都)に入り出家し融谷宗通に師事。幼い頃から書画に工で歌をよくした。茶の湯にも精通しており、裏千家十一代玄々斎宗室、表千家十代吸江斎宗左、武者小路千家七代以心斎宗守、松村宗悦ら一流の茶人や文化人との交流があった。

享年89歳

あい古物買取サービスは骨董品、古道具、コレクション品の出張買取をしています。

買取ジャンルの多さは業界随一!

世界の一流美術品から趣味の品、古家具、家財品にいたるまで、経験豊富な専門鑑定士があなたの大切なお品物を一点ずつ丁寧に査定致します。

お引っ越し、遺品整理、コレクション整理、空き家整理などでお困りの際はお気軽にご相談下さい。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井まで出張査定無料でご自宅までお伺い致します。

弊社では骨董品や古道具のリサイクルを通して、古い文化を次世代に残し伝えると共に、微力ながら持続・再生可能な社会作りに貢献したいと考え活動させて頂いています。

 0120-994-469 午前9時~午後9時(年中無休)