大谷光勝 東本願寺 掛軸 骨董品 買取 京都市

2015/07/31

京都市中京区にて大谷光勝 (東本願寺)の掛軸や明治時代〜昭和初期までに作られた茶道具、書道具などの古道具、骨董品、古家具(松本民芸家具の茶箪笥)を買い取りさせて頂きました。

大谷 光勝 『おおたに こうしょう』は、江戸時代後期〜明治時代にかけての浄土真宗の僧。法名は、「嚴如」(ごんにょ)。東本願寺第二十一代法主 。真宗大谷派管長。伯爵。

旧家の倉庫や蔵にしまったまま使わなくなった掛軸・屏風、古道具、骨董品、茶道具などお売り下さい。あなたの不用品を必要としている人がいるかもしれません。亡き人のコレクション等大切だった物だからこそリサイクルしませんか?
弊社では骨董品や古道具のリサイクルを通して、古い文化を次世代に引き継ぐ橋渡しをすると共に、再生可能な社会作りに微力ながら貢献したいと考えています。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫(神戸市、芦屋市、西宮市)を中心に関西全域出張査定無料でご自宅までお伺い致します。査定額に納得頂けない場合はもちろんお断り頂けます。
骨董品、古道具、茶道具、掛軸・屏風、彫刻、絵画、古書、切手、古銭、コレクション品、楽器、オーディオ、古家具、贈答品など幅広いジャンルの同時買い取りが可能です。まずは一度お電話にてご相談下さい。

077-507-3277 午前9時〜午後9時迄 (年中無休)