寿山石 雕花鳥彫 置物 中国骨董品 買取 奈良県 奈良市

2015/03/12

奈良県奈良市にて明治から昭和初期までの古道具(工芸品)や中国骨董品、中国段通カーペット、唐木の飾り棚(茶箪笥)、松本民芸家具の箪笥を買取させて頂きました。
ご紹介の画像は昭和初期に日本に持ち込まれたと思われる寿山石の置物(工芸品)です。あい古物買取サービスでは現在中国の骨董品、古美術品、掛軸、茶道具、唐木の家具類を特に高価買い取りさせて頂いています。日本と中国の貿易の歴史は古く、数多くの工芸品、美術品が日本に持ち込まれ愛用されてきました。またこれらの中国骨董品は5、6年前までは骨董店や古道具屋で安価にお買い求め頂ける事が出来ました。昨今の中国の急激な経済成長の影響もあり現在骨董品としての価値、需要が高まっており高価売却出来るチャンスとなっています。

あい古物買取サービスでは骨董品、古美術品、古道具、掛軸・屏風、茶道具、絵画、古書、ブロンズ像、古家具、楽器、オーディオ、古いブリキのおもちゃ、古銭、切手コレクション、贈答品など幅広いジャンルの買い取りをさせて頂いています。京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫(神戸市、芦屋市、西宮市、宝塚市)和歌山を中心に西日本全域出張査定でご自宅までお伺い致します。個人様以外にも法人様による大規模な買い取りにも対応させて頂きます。まずは一度お電話にてお問い合わせ下さい。

077-507-3277 午前9時〜午後9時迄