山崎弁栄 掛軸 骨董品 買取 奈良県 北葛城郡 河合町

2015/04/21

奈良県 北葛城郡 河合町にて山崎弁栄の掛軸や大正時代の古道具、松本民芸家具の飾り棚、ドレクセルのデスクなどの古家具を買い取りさせて頂きました。

山崎弁栄は安政6年 下総国手賀沼鷲野谷「現、柏市」の熱心な浄土門徒の農家に生まれる。近所の真言宗寺院で仏画を習う傍ら12歳の時に阿弥陀三尊を夕日の中に観想して出家を願い明治12年「1879年」11月 東漸寺の大谷大康に師事して出家。
明治14年「1881年」に上京し増上寺や駒込吉祥寺学林「現、駒澤大学」で研鑽を積み明治15年「1882年」に筑波山中で念仏修行を行った。明治18年「1887年」に習志野に移住し善光寺 「松戸市」建立 浄土宗本校「現、大正大学」設立の勧進を行った。明治27年「1894年」にはインド仏跡巡拝に出かけ、翌28年に帰国。
その後、光明主義運動を始め、大正3年「1914年」には如来光明会「現、光明修養会」を設立。
大正5年「1916年」には、総本山知恩院の夏安居に講師に招かれ、大正7年「1918年」には時宗当麻派の本山、無量光寺 「相模原市」の61世法主に迎えられ境内に人々の教育のために光明学園を創設。
大正9年12月 各地を巡錫中、柏崎市の極楽寺で還浄。

住環境の変化などで使わなくなった掛軸・屏風、骨董品、亡き人のコレクション品、古美術品、古道具などはございませんか?あい古物買取サービスでは、古道具や骨董品などのリサイクルを通して、古い文化を次世代に引き継ぐお手伝いをさせて頂いています。大切だったお品だからこそリサイクルしませんか?

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫(神戸市、芦屋市、西宮市、宝塚市)和歌山を中心に関西全域出張査定無料でご自宅までお伺い致します。

077-507-3277 午前9時〜午後9時迄