戦前のマッチラベル・コレクションを買取させて頂きました。

2017/03/02

大正〜昭和初期に収集されたマッチラベルコレクションを持ち込みにて買取させて頂きました。

コレクションの多くは大正〜昭和初期(1940年頃)までの物で、京都市内にあるお店のラベルが中心でした。

レストラン、カフェ、ナイトクラブ、バー、劇場、理髪店、商店など実に多種多様で、それぞれデザイン性に優れており、見ていて楽しくなってきます^^

大正ロマン、大正デモクラシー、昭和モダンと西洋文明が大衆の生活にも大きく影響を及ぼし変化する時代の中で、日本文化と西洋文明が融合し、独特の和洋折衷(わようせっちゅう)文化を築いてきた活気ある文化の変貌がこのコレクションの雰囲気から感じ取れます。

マッチ箱ラベルのコレクターは世界各地にいると言われていますが、この時代にデザインされた日本のマッチ箱は特に個性的な部類に入るのではないでしょうか。

あい古物買取サービスでは、明治時代、大正時代、昭和初期の印刷物のコレクションを買取しています。亡き人が収集していた死蔵品と思われる様な物でも現金化出来る場合も少なくありませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。


あい古物買取サービスは骨董品、古道具、コレクション品の出張買取をしています。

買取ジャンルの多さは業界随一!

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井まで出張査定無料でご自宅までお伺いいたします。※ 持ち込み査定、宅配査定も可能です。

空き家整理、コレクション整理、お引っ越し、遺品整理、不動産残置物の処分などでお困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-994-469 午前9時〜午後9時(年中無休)