明治時代 錫製 茶入 骨董品 茶道具 買取 京都市 右京区

2015/07/19

京都市右京区にて錫製の茶入れ、銀・銅製の茶托、器局、銀瓶などの煎茶道具、掛軸・屏風、江戸時代〜明治時代の古道具(唐木煙草盆、根付、古瀬戸の焼き物、ウランガラスの食器)古家具(紫檀の茶箪笥、水屋箪笥)を買い取りさせて頂きました。

掲載の画像は明治時代に作られた錫製の茶入れです。
現在、錫、銅、銀製の煎茶道具や鉄瓶などは、需要が高まり高価買い取り出来るアイテムとなっています。倉整理や遺品整理・古民家の解体時にこの様な古道具類が出て来たら、処分せずにお電話にてご相談下さい。汚れていたりヘコミ、傷があっても買い取り出来ます。

あい古物買取サービスでは京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫(神戸市、芦屋市、西宮市)を中心に関西全域出張査定無料でご自宅までお伺い致します。法人様による大規模な買い取りにも対応可能です。

骨董品、古道具、古美術品、掛軸・屏風、絵画、ブロンズ像、木彫、切手・古銭コレクション、古家具、古書、楽器、オーディオなど多岐にわたるジャンルの同時買い取りが可能です。
どんな些細な事でも構いませんのでまずは一度お電話にてご相談下さい。

077-507-3277 午前9時〜午後9時迄 (年中無休)