浄土真宗 本願寺 大谷光瑞 鏡如上人 掛軸 買取 京都市 東山区

2015/09/28

京都市東山区にて空き家整理のお手伝いをさせて頂きました。その際に、床の間に使われていた掛軸や屏風、茶道具類(鉄瓶、茶托)などの骨董品を買い取りさせて頂きました。
今回お譲り頂いた掛軸の中には浄土真宗 本願寺、大谷光瑞の一行書がありました。大事に保管されていたようで状態も良く、高価買い取りさせて頂きました。

大谷 光瑞(オオタニ コウズイ 1876年(明治9年)12月27日 〜 1948年(昭和23年)10月5日)は日本の宗教家、探検家。
浄土真宗本願寺派第22世法主。伯爵。諱は光瑞。法名は鏡如上人。院号は信英院
弟に真宗木辺派の本山錦織寺第20代法主となる木辺孝慈がいる。妻は大正天皇の皇后・九条節子の姉・籌子(カズコ)

押入れや倉庫に眠ったまま活躍の場を失ってしまった掛軸や茶道具等の骨董品はございませんか?あなたの不用品はひょっとして価値があるお宝かもしれません。亡き人がコレクション品など出張査定無料で鑑定させて頂きます。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫(神戸市、芦屋市、西宮市)を中心に関西全域出張査定無料でご自宅までお伺い致します。

弊社では骨董品、古道具、掛軸・屏風、茶道具、鉄瓶、絵画、書道具、香道具(香木)象牙・珊瑚製品、古家具、楽器、オーディオ、切手コレクションなど幅広いジャンルの同時買い取りが可能です。
遺品整理や空き家整理、生前整理、お引っ越しなどでお困りの際はお電話にて一度ご相談下さい。

077-507-3277 午前9時〜午後9時迄 (年中無休)