滋賀県近江八幡市で版画、浮世絵、一龍斎國久 勧進大相撲繁栄図ほか を買取りさせて頂きました。

2016/09/12

滋賀県近江八幡市でコレクションされていた江戸時代末期の版画、浮世絵など骨董品コレクションを出張査定買取りさせて頂きました。

版画コレクションは虫食いなど経年劣化があるものの当時の相撲取りや妖怪図など人気のある画題も少なく無く高価買い取りする事が出来ました。

ご紹介の写真は今回お譲り頂いた、江戸時代末期に活躍した版画家、一龍斎國久による作品、勧進大相撲繁栄図 (江戸時代に刷られたオリジナル)です。

人気の版画は現代に復刻版として販売されている物も多数ございます。復刻版でも買取り可能ですが、多少状態が悪くてもオリジナルの版画の方が高価買取り出来ます。最初に絵師の師事通り最初に200枚程刷られた『初摺』と呼ばれる版画は特に高価買取り致します。『初摺』は版木の研磨が少ない為、線がくっきりしていたり細かいグラデーションやぼかし等細かいニュアンスまで表現されています。

日本の版画は近年、国内のみならずヨーロッパでの評価が高く評価額が上昇傾向にあります(2016年9月現在)

 

旧家整理、蔵整理、空き家整理、断捨離などで不用になってしまった骨董品、古道具、古家具、掛軸、絵画など高価買い取り致します。

大切だった思い出の品だからこそリサイクルしませんか?弊社では古道具や骨董品のリサイクルを通して古き良き文化を次世代に引き継ぐ橋渡しをさせて頂くと共に、微力ながら持続、再生できる社会作りに貢献したいと考え活動しています。

京都府、滋賀県、奈良県、三重県、大阪府、兵庫県(神戸市、芦屋市)福井県はスケジュール次第で即日対応も可能です。

あい古物買取サービス

077-507-3277 午前9時〜午後9時(年中無休)