滋賀県 近江八幡市で仏像彫刻など仏教美術品、骨董品を買取りさせて頂きました。

2016/10/08

滋賀県近江八幡市で旧家整理のお手伝いをさせて頂きました。

ご依頼主様の娘さんに弊社のホームページを見つけて頂き「旧家の整理中に出て来た古い道具類や古家具(時代箪笥、桐箪笥)が多数あるが価値があるのかどうか分からないので見に来てほしい。」との依頼を受け出張査定にご自宅までお伺いさせて頂きました。

訪問させていただいたお宅は築90年程経つ日本家屋で土蔵が隣接していました。家屋からは明治時代に生産された伊万里焼きや九谷焼の食器類、大正時代の乳白色をした氷コップ、瓶掛、鉄瓶などの古道具(昔の工芸品)や、嫁入り道具の水屋箪笥が買取り対象となり救出されました。

30年間殆ど人が立ち入る事がなかった土蔵からは掛軸や屏風、昭和レトロなソフビ人形、藍染の古布、仏像彫刻(※懸仏)が出てきました。  ※懸仏(かけぼとけ)とは柱や壁に掛けて礼拝された手のひらサイズの仏像彫刻の事。今回お譲りいただいた懸仏は高さ8cm程、銅製(サンプル画像)

骨董品や古道具、古家具以外にも昭和レトロなおもちゃなど幅広いジャンルのお品が売却出来た事、そして何より大切だった思い出の品々が破棄される事無く次世代に引き継ぎされる事にとてもお喜び頂き、我々としても本当によかったです^^

 

あい古物買取サービスの買取品目の多さは関西随一!遺品整理や空き家整理、お引っ越し、リフォームなどでお困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。電話相談だけでも大歓迎。関西エリアなら即日対応も可能です。

 

077-507-3277 午前9時〜午後9時(年中無休)