福井県 南越前町で掛軸、骨董品を出張買取させて頂きました。

2017/10/17

ご自宅を整理された際に断捨離される事になった、掛軸や骨董品の出張買取に福井県南越前町にあるご自宅にお邪魔させて頂きました。

ご依頼者様自身がご高齢で、「子供達が骨董品を引き継ぐ気がなさそうなので、誰か価値が分かってもらえる人に橋渡ししたい」との事で、ご友人の紹介を通してあい古物買取サービスにご相談下さいました。

査定させて頂いたお品物は、先代から引き継ぎされた掛軸や明治時代の古道具などおよそ30点。

掛軸の中には江戸時代後期の曹洞宗の僧侶、良寛の書が2点、江戸中期以前に制作さらたと見られる曼荼羅図、仏画が含まれていました。古道具には現在人気がある金寿堂、雨宮宗による鉄瓶や、根来漆の食器がありお客様にも満足頂けるお値段で買取させて頂く事が出来ました。

ご先祖様から引き継いだ大切なお品物を弊社にお譲り頂きほんとうにありがとうございました^^

大切に使って頂ける方に確実に引き継ぎさせて頂きます。

あい古物買取サービスでは骨董品や古道具のリサイクルを通して、古い文化を次世代に引き継ぎさせて頂くと共に微力ながら持続、再生可能な社会作りに貢献したいと考え活動させて頂いています。

曹洞宗 僧侶 良寛

良寛 りょうかん 1758年11月2日(宝暦8年10月2日)〜1831年2月18日(天保2年1月6日)

越後国出雲崎(現在の新潟県三島郡出雲崎町)出身、曹洞宗の僧侶、漢詩人、詩人、書家。良寛は俗名、号は大愚。幼名は山本栄蔵。

1758年(宝暦8年)出雲崎の名主、橘屋の長男として生まれる。

1775年(安永4年)18歳の時、出家する。

1779年(安永8年) 22歳の時光照寺玄乗に師事し得度、大愚良寛と称した。

1790年(寛政2年)印可を賜る。

1779年(寛政3年)良寛34歳の時『好きにに旅をしなさい」と言い残し世を去った師・国仙和尚の言葉を受け、20年以上諸国を巡り始めた。

万葉風の和歌や天真爛漫な書風が高い評価を得ている。享年74才。

 

あい古物買取サービスは骨董品、古道具、コレクション品の出張買取をしています。

買取ジャンルの多さは業界随一!

一流美術品から趣味のお品、古家具まで経験豊富な専門鑑定士があなたの大切なお品物を一点一点丁寧に査定致します。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井まで出張査定無料でご自宅までお伺い致します。

スケジュール次第では当日対応も可能です。

空き家整理、コレクション整理、お引っ越し、遺品整理、断捨離などでお困りの際はお気軽にご相談下さい。

0120-994-469 午前9時〜午後9時 (年中無休)