金英堂正修の鉄瓶を買取させて頂きました。

2019/01/25

リフォームの際に断捨離される事になった鉄瓶、茶器などの古道具、骨董品を出張買取させて頂きました。

写真でご紹介させて頂いているお品物は今回の出張買取でお譲り頂いた平安金英堂、正修作の鉄瓶です。

換え蓋付きで、それぞれの蓋の摘み部分は銀製。一つの蓋は斑紫銅(はんしどう)と呼ばれる銅の表面に不規則な紫色の文様が浮かぶ技法が用いられ、もう一つの蓋には饕餮文と呼ばれる古代中国神話に出てくる怪物が左右対称に表現された象嵌彫刻が施されています。

素晴らしいお品物をあい古物買取サービスにお譲り頂きほんとうにありがとうございました。必要とされている方に確実に引き継ぎさせて頂きます。

金英堂正修

金英堂正修(きんえいどうまさなお)は明治〜昭和初期にかけて活躍した京都の鋳金工。鉄瓶、銀瓶、茶托などの茶器の他、香炉、火鉢、火箸、金属製彫刻、軸物自在(掛け軸の高さを調整する為に用いる道具)などの金属工芸品を制作していた。現存している作品数は多くないが鉄瓶などの茶器には匠の技が光る名品が多い。同郷の京焼の家元の一つ。千家十職『土風炉・焼物師』永楽善五郎(えいらくぜんごろう)との合作(酒器ほか)も制作していた。

あい古物取サビスは骨董品、古道具、コレクション品の出張買取をしています。

買取ジャンルの多さは業界随一!

世界の一流美術品から趣味の品、古家具、家財品にいたるまで、経験豊富な専門鑑定士があなたの大切なお品物を一点ずつ丁寧に査定致します。

お引っ越し、遺品整理、コレクション整理、空き家整理などでお困りの際はお気軽にご相談下さい。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井まで出張査定無料でご自宅までお伺い致します。

弊社では骨董品や古道具のリサイクルを通して、古い文化を次世代に残し伝えると共に、微力ながら持続・再生可能な社会作りに貢献したいと考え活動させて頂いています。

 0120-994-469 午前9時~午後9時(年中無休)