龍文堂 鉄瓶 湯沸かし 煎茶道具 買取 奈良県 生駒市

2015/02/28

奈良県生駒市にて龍文堂の鉄瓶や銅・錫で出来た茶托、茶入れなどの煎茶道具や掛軸・屏風、明治時代の古道具、骨董品、唐木の茶箪笥を買取させて頂きました。
龍文堂の鉄瓶は初代が四方龍文と称して明和元年 「1764年」頃に京都んて蝋型鋳造によって鉄瓶を造る事を創案した事が始まりです。
二代の門人に近江の亀文堂、京都の秦蔵六があります。そしてそれぞれの歴代が名品を残しています。
中国、台湾を初めとするアジア各国で龍分堂、亀文道、秦蔵六、金寿堂、金龍堂の古い鉄瓶や煎茶道具の人気が高まり現在高価売却が期待出来るアイテムのひとつとなっています。

あい古物買取サービスでは骨董品、古道具、掛軸、屏風、古家具、木彫、ブロンズ像、絵画、切手コレクション、古銭、おもちゃ、楽器、オーディオ、贈答品など幅広いジャンルの同時買い取りが可能です。
京都、滋賀、奈良、兵庫(芦屋市、神戸市、西宮市、宝塚市)和歌山を中心に西日本全域出張査定無料でご自宅までお伺い致します。個人様以外にも法人様による大規模な買い取りにも対応させて頂きます。
どんな些細な事でも結構ですのでまずは一度お電話にてお問い合わせ下さい。

077-507-3277 午前9時〜午後9時迄