鈴木靖将の作品を出張買取しています。

[記事公開日]2017/07/07

あい古物買取サービスでは画家、鈴木靖将さんの作品を出張買取しています。


鈴木靖将(すずき やすまさ)滋賀県大津市生まれの日本画家、絵本作家。創画会所属。

万葉の世界、いにしえの日本の情景などを絵画に表現し、日本国内はもとより世界各地で個展を開催するなど精力的に活動されています。

 

鈴木靖将、略歴

西暦1944年(昭和19年)滋賀県大津市に生まれる。

西暦1969年(昭和44年)第二十三回、新制作協会展に初入選する。以後、新制作協会展、創画会展に18回入選する。

西暦1985年(昭和60年)滋賀県八日市市文化芸術会館主催『近江の万葉展、鈴木靖将の世界』を開催する。

西暦1994年(平成8年)滋賀県大津市立歴史博物館と東京セントラル絵画館にて『万葉 鈴木靖将展』を開催する。

西暦1996(平成8年)東京銀座ロイヤル美術館にて『万葉 鈴木靖将展』を開催する。

西暦1998年(平成10年)東京有楽町朝日ギャラリーにて大津京建都1330年記念『万葉 鈴木 靖将展』を開催。同年滋賀県大津市歴史博物館でも『万葉 鈴木 靖将展』を開催する。

西暦1999年(平成11年)韓国(ソウル・扶餘・釜山)にて『万葉 鈴木 靖将展』を開催。同年、東京有楽町朝日ギャラリー、富山県高岡市高岡万葉歴史館でも『万葉 鈴木 靖将展』を開催。大阪府枚方市民ギャラリー、長崎県対馬巌原町文化会館にて『鈴木 靖将展』を開催する。

西暦2000年(平成12年)フランス・パリにあるユネスコ本部にて『万葉 鈴木 靖将展』を開催。同年、韓国・済州島のジャパンウイークに『万葉展』を開催する。

西暦2001年(平成13年)東京朝日ギャラリー、奈良・奈良学園国際セミナーハウス、五島列島三井楽遣唐使ふるさと館にて『万葉 鈴木靖将展』を開催する。

西暦2002年(平成14年)韓国(釜山・済州・大田・扶餘・春川・ソウル)にて『万葉 鈴木 靖将展』を開催。同年、大宰府、奈良、大津でも『万葉 鈴木 靖将展』を開催する。

書籍、絵本作品には『木のまつり』『にひきのかえる』『遣唐使物語まなり』『めだま』(落語絵本)『かげ』『でんでんむしのかなしみ』『かげ』『こぞうさんのおきょう』『大津京と万葉歌』などがある。

あい古物買取サービスは骨董品、古道具、美術品、コレクション品の出張買取をしています。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井を中心に、ご自宅まで出張査定にお伺い致します。※ 良品は全国出張買い取り可能です。

どんな些細な事でもかまいませんのでまずは一度お電話にてご相談下さい。

0120-994-469 午前9時〜午後9時 (年中無休)