新羅須恵器壷など骨董品を出張買取させて頂きました。奈良県 奈良市

2017/04/15

奈良県奈良市でコレクションされていた古陶磁器、骨董品を出張買取させて頂きました。

ご依頼者様が引っ越しされる際に断捨離される事になった古陶磁器のコレクションを30点程お譲り頂きました。

ご紹介の画像は今回お譲り頂いた新羅の須恵器壷です。台座は唐木で出来ています。

須恵器とは、穴窯を用いて1200度くらいの高温で焼いた硬質の土器の事。日本では新羅(朝鮮半島)からの渡来人により伝わった技術で古墳時代の後半から平安時代にかけて作られたと言われています。主に食器や祭器として仕様されていました。

今回お譲り頂いた須恵器は朝鮮三国時代4世紀から5世紀にかけて、新羅(しらぎ)地方で制作されたお品。

形からすると食べ物の煮炊きに使用されていたものだと想像出来ます。高さ30cm、直径20cmくらい。

花器として使える様に台座が特注で制作されており、その台座も経年劣化により良い味わいになっています。

大切なコレクションをあい古物買取サービスにお譲り頂きほんとうありがとうございました。大切に使って頂ける方に確実に橋渡しさせて頂きます。


あい古物買取サービスは骨董品、古道具、コレクション品の出張買取をしています。

買取ジャンルの多さは業界随一!

世界の一流美術品から趣味のお品、古家具まで専門知識のある鑑定士があなたの大切なお品物を一点一点しっかり査定致します。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井まで出張査定無料でご自宅までお伺い致します。

お引っ越し、リフォーム、蔵整理、空き家整理、遺品整理などでお困りの際はお気軽にご相談下さい。

0120-994-469 午前9時〜午後9時(年中無休)