明治〜大正時代 古道具 煎茶道具 掛軸 骨董品 買取 滋賀県 大津市

2015/06/18

滋賀県大津市にて、古民家解体時に出て来た、明治〜大正時代の掛軸、煎茶茶碗、錫の茶托、昔の秤(匁(もんめ))などの古道具、骨董品を買い取りさせて頂きました。

弊社が、ご依頼頂いた古民家(築140年)の解体現場で骨董品、古道具類を拝見させて頂いた頃には、殆どの古道具類は処分された後でした。その中には古書(江戸時代)や藍染めの古布、屏風や掛軸、鉄瓶などが含まれていたそうです。ご依頼様曰く、古書や掛軸、古布などは「汚れがあったり、状態が悪い物は全部燃やした。」との事。。鉄瓶はくず鉄として破棄されたそうです。。
古文書や掛軸、屏風、古布などは汚れていたり破れていても買取出来る場合がよくあります。鉄瓶や銀製品は現在需要が多く、状態が悪くても高価買い取り致します。
この様に、本当に価値がある物をご依頼様が気づかずに、ご自身の判断で破棄されてしまうケースがよくあります。骨董品や古道具の価値は素人目に判断がとても難しい物です。また世の中の需要、流行により、買取価格の変動が激しい業界でもあります。10年前くらいにお買い求め頂いた骨董品が現在、20倍以上の価格で売却出来る事もあります。現在は、中国骨董品や象牙、珊瑚製品、鉄瓶等の需要が高まり、高価売却出来るチャンスとなっています。
またバブル期にお買い求め頂いた、高価な美術品が売却出来なかったりする事もよくあります。

あい古物買取サービスでは骨董品、古道具、古美術品、掛軸、屏風、茶道具、鉄瓶、書道具、古家具、絵画、ブロンズ像、木彫、楽器、オーディオ、古銭や切手のコレクションなど多岐にわたるジャンルの同時買い取りが可能です。

京都府、滋賀県、奈良県、大阪府、兵庫県(神戸市、芦屋市、西宮市)を中心に関西全域出張査定無料でご自宅までお伺い致します。どんな些細な事でもかまいませんので、まずは一度お電話にてお問い合わせ下さい。

077-507-3277 午前9時〜午後9時(年中無休)