江戸時代 古書 古文書 版画本 古道具 骨董品 買取 京都市 西京区

2015/08/28

京都市西京区にて空き家整理の際に不用となった骨董品、掛軸・屏風、明治時代の工芸品(古道具)、古書・古文書などを買い取りさせて頂きました。

ご紹介の画像は江戸時代安永期の古書です。

古文書や版画本、掛軸・屏風等は破れていたり、シミになっていても買取出来るケースがよくあります。虫が食っていたり、ボロボロで一見ゴミにしか見えない様な物でも価値があるものもございますので、お客様の判断で処分される前にお電話にてご相談下さい。

弊社では骨董品、古道具、掛軸・屏風、茶道具、鉄瓶、絵画、彫刻、古家具、書道具、楽器、オーディオ、コレクション品など多岐にわたるジャンルの同時買い取りが可能です。
大切だった思い出の品だからこそリサイクルしませんか?あい古物買取サービスでは骨董品や古道具のリサイクルを通して、古い文化を次世代に引き継ぐお手伝いをすると共に、再生可能な社会作りに微力ながら貢献したいと考えています。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫(神戸市、芦屋市、西宮市)を中心に関西全域出張査定無料でご自宅までお伺い致します。まずは一度お電話にてご相談下さい。

077-507-3277 午前9時〜午後9時迄 (年中無休)