草間彌生の作品を買取しています。

[記事公開日]2021/03/12

草間彌生 / くさま やよい

草間彌生 くさま やよい yayoi kusama 1929年 3月22日 長野県松本市 生まれ。
 
水玉や網目模様が覆い尽くす絵画や彫刻作品で世界的に知られる前衛芸術家。
 
松本市で種苗店を営む裕福な家に生まれる。
幼少期より幻覚や幻聴に悩み、それらを絵に描き始めた。10歳の時に書いた母の肖像画には草間の代表的な表現の一つである水玉模様で覆われていました。
1957年に単身渡米し、帰国するまでのおよそ16年間ニューヨークを中心に活動。ネット・ペインティングや、ソフト・スカルプチュア、エンヴィラメント(インスタレーション)、ハプニング(パフォーマンス)など先駆的な作品を次々に発表し、1960年代には前衛の女王の異名をとるなど注目を集めました。
 
1973年に帰国。その後はコラージュ、ファッションデザイン、版画、小説など新しい分野にも積極的に挑戦し、活動の場を増やしていきました。今世紀に入ってからは世界的な再評価進みテート・モダン(ロンドン)の企画のもと欧州主要都市を巡回した個展、アジア、中南米、北欧でも大規模な個展を開催し世界中の人々を魅了し続けている。
 
略歴
 
1929(昭和4)年 長野県松本市にて生まれる。10歳の頃から水彩、パステル、油彩などを使って水玉や編模様をモチーフとした絵画を制作し始める。
 
1957(昭和32)年 単身渡米。同年シアトルのゾーイ・ドゥザンヌ画廊にて個展『草間彌生』を開催。
 
1964(昭和39)年 個展『草間彌生 ドライヴィング・イメージ・ショー』を開催。この頃より電気や鏡を用いた彫刻作品や空間的な表現を始めた。同年、ニューヨークタイムズ紙から「草間の芸術は必見である」「草間は新しい領域を築いた」など賞賛を受けた。
 
1966(昭和41)年 ベニスビエンナーレに参加。『ナルシスの庭を発表』しその後、展示作品のミラーボールを一つ1200リラで販売しようとするも、ビエンナーレ当局に阻止された。作品はそのまま3ヶ月間展示された。
 
1968(昭和43)年 草間が自作自演した映画『草間の事故消滅』が第4回ベルギー国際短編映画歳にて入賞するなど国際的評価を得る。同年、欧州各国で個展、パフォーマンスを行う。
 
1973(昭和48)年 帰国。
 
1983(昭和58)年 小説『クリストファー男娼窟』が第10回野性時代新人賞を受賞。
 
1986(昭和60)年 フランス ドール、パリ 韓国 ソウルにて個展『草間彌生展』を開催。
 
1989(平成1)年 ニューヨーク 国際現代美術センターにて個展『草間彌生回顧展』を開催。イギリス オックスフォード近代美術館にて 個展『イン・コンテキスト 草間彌生 魂を燃やす閃光』を開催。
 
1993(平成5)年 第45回 ベニス・ビエンナーレに出品。同年、イタリア ローマ、ヴェネチアにて個展『草間彌生展』を開催。
 
1994(平成6)年 この頃より野外彫刻を多数手がける。
 
1996(平成8)年 ニューヨーク国際美術評論家連盟アメリカ支部に夜「1996-97 の最高画廊展」を受賞。
 
1997(平成9)年 ワシントンDC 個展『草間彌生展 近年とニューヨーク時代の絵画』開催。
 
1998(平成10)年 個展『Love Forever :Yayoi Kusama 1958-1968』アメリカ滞在時代10年間に焦点を絞った大規模な個展を開催。ロサンゼルス、ニューヨーク、ミネアポリス。1999年、東京に巡回。
 
2000(平成12年)平成12年度外務大臣賞表彰。個展『草間彌生展』をフランス、デンマーク、オーストリア、トゥールズ、韓国の都市を巡回開催。
 
2001(平成13)年 第71回朝日賞受賞。
 
2002(平成14)年 個展『草間彌生 地球の孤独』をニューヨークで開催。この年、紺綬褒章授賞。
 
2003(平成15)年 リヨン・ビエンナーレ 出品。同年、フランス芸術文化勲章オフィシエ受賞。
 
2004(平成16)年 大型個展『草間彌生 兵編の現在』が全国を巡回。
 
2006(平成18)年 第18回 高松宮殿下記念世界文化賞、旭日章、アメリカの非営利団体「芸術のための女性委員会」よりライフタイムアチーブメント賞を受賞
 
2009(平成19)年 文化功労賞。大型個展『草間彌生展 水玉強迫水玉になった愛』を欧州都市を巡回。
 
2012(平成22)年 新作個展『永遠の永遠の永遠』の巡回開始。同年、ルイビトンとのコラボレーションを発表。
 
2014(平成26)年 安吾賞。
 
2016(平成28)年 文化勲章。
 
 

あい古物買取サービスは骨董品、古道具、美術品、コレクション品の出張買取をしています。

京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、三重、岐阜、愛知、福井を中心に、ご自宅まで出張査定にお伺い致します。 良品は全国出張買い取り可能です。

どんな些細な事でもかまいませんのでまずは一度お電話にてご相談下さい。

あい古物買取サービスでは骨董品や古道具のリサイクルを通して古い文化を次世代に残し伝えるとともに、微力ながら持続・再生可能な社会作りに貢献したいと考え活動しています。